アンデルセンバッグ ブログ

デンマーク・コペンハーゲン発、東京生まれのバッグブランド「アンデルセンバッグ」をご紹介します。

134. ハウフーフィンの話。

 

 

 

アンデルセンバッグ 

ANDERSENBAG


石山 祐一郎 
Yuichiro Ishiyama

 

 

シリーズ名は、「 HAVFRUE ハウフー 」

 

HAVFRUEハウフーとはデンマーク語で「人魚姫」という意味になります。童話作家アンデルセンの代表作、「人魚姫」をテーマに2018より展開をしておりますコンセプト商品になります。

 

 

 

今回はハウフーのレザーラインの商品をご紹介します!

 

 


f:id:andersenbag:20190811151041j:image
#8100ハウフー・フィントート ¥48000(本体)

 

 

ハウフー・シリーズの中で唯一のレザーラインになります。巾着のように口元を絞っているようなパターンで人魚姫の尾ヒレ(フィン)をイメージして表現をした商品になります。

 

バッグの名称も「フィントート」と名付けました。

 

 

f:id:andersenbag:20190811151306j:image

 

 

今までのアンデルセンバッグにはない発色のいい革を使用しています。革はソフトでしなやかなタッチ感のある牛革を使用しています。内装は表革とバイカラーになっている裏地を使用しています、開けた時にハッと明るい気持ちになれるバッグに仕上がりました。

 

 

f:id:andersenbag:20190811151407j:image

 

 

底はしっかりと芯を入れており自立します。本体は立体的でいてソフトに仕上がっています。モノを入れた時の膨らみで完成されるトートバックになっています。

 

 

f:id:andersenbag:20190811151427j:image

 

 

また見た目よりもとても軽量に仕上げてあります。オールレザーということを考えるとかなり軽い部類に入ると思います。

 

 

f:id:andersenbag:20190811151955j:image

 

 

サイドから見てもとても特徴的なデザインになっております。アンデルセンバッグには今までなかったタイプのコンセプト商品になっています。明るめのお色が多いので今の季節にもおすすめです!

 

 

 

 

現在はPOPUPショップの展開はございませんので、もし商品をご覧になりたいお客様は銀座のアンデルセンバッグ・フラッグシップショップでお取り扱いしております!夏季休業が下記の日程なのでお盆休みは営業しております!

 

 

「110.  銀座のお店の話。」

https://andersenbag.hatenablog.com/entry/2019/07/19/072434

 

以前ご紹介しましたブログです。ご興味があれば是非ご覧ください!

 

 

 

 

 

アンデルセンバッグ・フラッグシップショップ

「北欧の匠」

〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-13北欧ビル
03-5524-5657
11:00〜19:00月曜定休

 

 

北欧の匠

夏季休業のお知らせ

2019年8月26日(月)~9月2日(月)

 

 

 

 

 

 


アンデルセンバッグ 

ANDERSENBAG


石山 祐一郎 
Yuichiro Ishiyama